M&A

1994の設立以来CCNは、株式または資産の購入、株式と資産の購入を通じて、多数のメキシコでの合併、買収、売却業務においてお客様を代表しています。CCNの弁護士はデューディリジェンス、交渉や取引の実行により、取引構造の決定から、取引のすべての段階でM&Aに関するアドバイスを提供する経験があります。弊所の法人税、関税、知的財産や労働法における多分野での能力により、お客様に総合的な法的アドバイスを提供するために、弊所のリソースを効率的に組み合わせることができます。

Attorneys covering this practice area