メキシコ連邦労働法第90条を修正・補足する法令

共有

2021年3月30日に連邦官報に掲載された政令は、メキシコ連邦労働法第90条を修正・補足しています。

この改正の主な目的は、毎年の最低賃金の見直しが、インフレ率を上回る水準で設定されることを保証することである。この変更により、最低賃金はその設定期間中、つまり最低賃金が設定された年の間は、決してインフレ率より低くなることはない。

この改正の目的は、全国消費者物価指数に反映される費用の持続的かつ一般的な上昇に基づき、基本的な財やサービスの実際のコストに最低賃金を調整することである。このようなインフレの増加は、メキシコの世帯の高い割合で負担する主な費用で構成される基本的な財やサービスのバスケットに変化をもたらす。

この改正は、基本的な物質的、社会的、文化的ニーズと未成年者の義務教育をカバーするために、世帯主の十分な賃金を規定することによって、メキシコ人労働者の購買力を保護することを目的としています。

CCN México Report™

文責

Play Video